【男性妊活 6】妊娠&流産&妊娠

妊娠1

ずっと妊娠を望んでいたけど、妊娠するときは突然です。
人工授精もやっていましたが、やらなかった月なので自然妊娠でした。

妊活あるあるだと思いますが、妊活を始めると生理が近づいてくると、
妊娠の症状である腹痛等が起きている気がするそうです。私はそれを聞くたびに少し期待をしてしまいます。
ただ、これは妊娠ではなくとも、実際に起こるそうです。
精子が出す物質に、子宮を収縮させる成分があるそうです。
風邪に近い症状も出るらしく、妻は体に気を遣い、痛み止め薬も飲めないので大変そうでした。

この時は妻の姉夫婦とディスニーランドへ行きました。
以前から約束していて、偶然生理日近くになってしまいました。
今思えば、朝から無理していたのかもしれませんが、
夕方になってくると、e-母の様子がおかしくなってきました。
とても辛そう。夕飯もほとんど食べれていませんでした。
これは妊娠の影響か?と期待しましたが、本当に辛そうで、それどころではありませんでした。
義姉夫婦と別れた後、一気に座り込んでしまいました。
あまりにも辛そうなので、急遽タクシーで帰る事にしました。

そして、予定の日になっても生理が来ませんでした。
e-母はほとんどズレがなかったので、かなり期待していました。
人によっては1週間ずれたりもするらしく、検査薬は一応1週間待ちました。

結果は陽性でした。
ただ、関係があるのか分かりませんが、若干線がうすかった様に思います。

流産

翌日、検査を受け妊娠の判定をもらいました。
エコー写真ももらい、小さいマメみたいなのが写っていました。
何度も眺めてしまいました。とても嬉しかったです!!

しかし、翌日からe-母の体調が悪くなりました。
とんでもなく腰が痛いと言い始めました。

妊活について検索しまくっていた私は当然嫌な予感がしました。
すぐに検索です。『痛くなったけど大丈夫だった!』という記事を探します。
しかし、ほとんど見つかりませんでした。とにかく絶対安静にしてもらいました!!
トイレと食事以外は動かないレベルで安静にするように書いてありました。

落ち着く可能性もあるとは載っていたので、その可能性を信じました。
夜、トイレに行ったときに、妻から何か血と一緒に白い塊が出たことを告げられました。
e-母はとても不安そうでした。私はほぼ流産だと思いました。

ホントに一瞬だけの妊娠気分でした。
翌日、朝一で産婦人科へ行くと、やはり流産でした。
産婦人科では90%の確率で流産と言われました。一応白い塊を調べてみるまでは100%とは言わないそうです。
ちなみに白い塊が胎児だったそうです。。。

妻も私も二人で落ち込みました。
今までこんなに落ち込んだことないです。
妻の気持ちは計り知れないです。

この時の私の気分転換になったのはyou tubeに上がっている切ない動画です。
流産に限らず、切ないアニメ動画を見まくりました。
鉄拳のパラパラ漫画は本当に何度も見返しました。
まだ全然最悪ではないんだなと考えられ、とても元気をもらいました。

私はわが子らしく、早々に『あぁ無理だ~』的な感じで成長を諦めたのかなと思うようにしました。
私たちは2週間くらいで落込みから立ち直れました。
妊娠発覚から、ほんの数日でしたけど、とても嬉しかったです。

妊活再開

子宮の方はきれいに堕胎していたようで、1カ月間休ませてあげれば問題ないと診断されました。
人によっては手術が必要になったりもするそうなので、やはり赤ちゃんには感謝です。

ここからの妊活は強気でした。

まず、『自然に妊娠できた!』という自信が出来ました。
さらに、一度流産したあとは、妊娠しやすい傾向があるのです。
インターネットで調べると分かりますが、流産後の妊活再開から3ヵ月間での妊娠報告がたくさんありました。
ただ、その後も妊娠と流産を繰り返すこともあるそうです。
この1ヶ月は何もできないので、期待と不安の日々を過ごします。

今までと一番変わったのは、
周りを黙らせる切り札ができたことです。
周りから子供はそろそろどうなんだ?と悪気なく聞かれることが増えていました。
そんな時には切り札です!

『うち流産したんで』

100%黙らせることができました。

そんなこんなで、1ヶ月が経ち妊活を再開しました。
そして、インターネットに載っていた通りになりました。
再開1ヶ月目で再妊娠です。

検査薬の線は、”はっきり” ”くっきり”出てました。
なんか力強さが違いました!!
これは前回よりいけそうと思いました。

妊娠2

その後、前回と同じく検査を受け、妊娠の判定をもらいました。
エコー写真ももらったのですが、同じ期間で全くサイズが違いました。
『今度は大丈夫だよ!!』と言わんばかりにしっかりして見えました。
今回も何度も眺めてしまいました。前回以上に嬉しかったのと、安心感がありました。

最後に

私の妊活はここまでです。
改めてまとめると期間は短いのかなぁと思いますが、妊活の最中はそんな余裕がありませんでした。
色々な経験をして、悩みながらインターネットで調べる毎日でした。
まだまだ男性不妊の情報は少ないです。男性用の検査もなかなか実施している所が見つかりませんでした。
私たちは毎月実験をするように、色々試しました。
この経験が少しでも同じ境遇の人の参考になればと思います。

不妊治療開始 を読む
男性不妊と精子の関係 を読む
サプリメント「マカ」の効果 を読む
サプリメント「コエンザイムQ10」の効果 を読む
お金をかけない妊活 を読む

妊娠、出産 を読む


ここまで読んで頂きありがとうございました。
引き続き記事は更新していきます。

よろしくお願いします。

e-父

Follow me!