【妊娠 3】悩む赤ちゃんの名付け方。私たちの場合。

名前の条件を考える

名前はとても悩みます。私は半年程前から悩み始めました。
我が家の場合は、妻が『子供の名前とか決められない』との事で、私に一任されていました。
かといって、e-hahaが嫌がる名前は付けられません。
そこで、まず条件を出してもらいました。

e-hahaの条件はこれです。
上から優先度高めに考えていました。

  1. きらきらネームやバカにされそうな名前は禁止
  2. 誰が見ても読める漢字・読み方
  3. 2音の名前
  4. 漢字1文字
  5. 女の子の場合、ラ行から始まるのはあまり好みではない

2人で話し合っていて、私の条件ともかなり近かったです。
上から優先度高めです。

  1. きらきらネームやバカにされそうな名前は禁止
  2. 呼ぶときに短縮されない名前(例・たけし→たけちゃん など)
  3. 近年の有名人や知り合いやその子供と被らない名前
  4. 『と』や『や』で終わる名前は好みではない
  5. 悪くない字画

これらの条件を踏まえて、考え始めました。
後々思いますが、条件はかなり厳しく絞った方が良いです。
いろんな名前を考えるとキリがないです。

赤ちゃんの名前辞典を一冊買う

最初は頂きものの名前の本で探していました。
ただ、しっかりと本屋で吟味をして一冊買うことをお勧めします。
私の場合だけかもしれませんが、買った本ともらった本だとみる回数が全然違いました。

私のお勧めは大量に名前が入っている本です。
大体名前の付け方のパターンは決まっています。

  • 生まれる時期やイメージから
  • 呼び名から
  • 漢字(好きな漢字や姓名判断)から

この3パターン程度です。
なので、いろんな名前が入っている本がお勧めです。
インターネットだときらきらネームがしれっと入っていたりします。

ちなみに、私も知りませんでしたが、『翔』という字に『と』という読み方はないので、
こちらもきらきらネームに入るそうです。

名前を考える

名前を考え始めてすぐにいくつか候補が出てきます。
おそらく、それが有力です。
私の場合も結局、初めに考えていた名前の中の1つに決めました。

私の場合、まずひらがなで名前の候補を出しました。
漢字は画数でいこうと決めていました。
候補で男女各10個書きました。10個も考えると、絶対ないなと自分でも思う名前が出てきます。

次に画数を見ながら、字を当てはめるという順序で候補を考えました。
しかし、これが難しい。とても気に入った名前でも画数がいまいちだったり、
インターネットで検索すると、『その名前は悪いイメージがある』とか書かれたりしています。

男女も分かり、名前も3個程度に絞れてくると、そこからさらに悩むことになります。
どれもお気に入りなのですが、その中でも順位があります。
1位の名前は気に入っているけれど、字画がそこそこ。妻の条件から少し外れる。
2位の名前も気に入っているけど、字画が悪いし、字画を優先するとあまり見ない漢字。
3位の名前はそこそこだけど、字画が抜群。
私の場合はこんな感じでした。

妻にも相談しましたが、私の中で1位の名前は反応がいまいち。
2位の名前は妻の反応は良いのですが、私の中で字画がちょっと。。。
3位の名前はお互いどちらともいえない感じでした。

名前を決める責任感は重大だなと思いました。
一生の名前。親の好みなんかで決めていいものなのか。。。とも思いました。

名前の決定

悩みまくった私ですが、決めるタイミングは突然でした。
胎児ネームを考えてくれた妻の友人と3人で飲みに行ったときです。
(e-hahaはジュースです)
帰り道、その友人がお腹の赤ちゃんに、私の考え中の名前で呼びかけてくれました。
私の第一候補の名前です。
その時に、私はとてもしっくりきてしまいました。
友人と別れた後、呼び名を決めたことを伝えました。
ちょっと条件から外れていたので、あまり納得していなかったようですが、私は決めました。
名付け親が気に入る事が一番だと自分自身を納得させました。

命名

生まれた翌日、正式にこの名前にすると改めて妻に伝えました。
妻は仕方ない。という感じに見えました。

実際つけた名前は条件から少し外れてしまいました。

  1. きらきらネームやバカにされそうな名前は禁止 OK
  2. 誰が見ても読める漢字・読み方 NG…あまりメジャーではない漢字(一応、名前辞典にはあった)
  3. 2音の名前 NG…3音
  4. 漢字1文字 OK
  5. 女の子の場合、ラ行から始まるのはあまり好みではない OK…男の子
  6. 呼ぶときに短縮されない名前(例・たけし→たけちゃん など) NG…結局どんな名前でもアレンジ・短縮されます。
  7. 近年の有名人や知り合いやその子供と被らない名前 OK
  8. 『と』や『や』で終わる名前は好みではない OK
  9. 悪くない字画 OK…そこそこで悪くはない

結果論ですが、私の条件優先になってしまいました。
私は大満足の名前です。
しかし、他人から読み方を確認されたり、間違われると、妻が睨んできます。怖いです。
もし次の子ができたら、私が名付けると宣言されてしまいました。
ショックです。。。
『子供に名前とか付けるなんて無理~』とか言ってた人とは思えないです。。。

妻は母になると強くなります。

最後に

妊活に比べると、妊娠期間はとても前向きです。
常に不安はありましたが、無事に生まれてくれると遠い昔の事のように感じてしまいます。
特に我が家の場合はつわりもなく、無事に過ごせました。
妻はヨガやおっぱいマッサージなどやっとけば良かったと後悔する事が多かったようですが、
私は特に何もありませんでした。
とにかく、無事生まれてくれてよかったです。

不妊治療開始 を読む

不安な妊娠期間。私たちの場合。 を読む
想像以上に大変な出産。私たちの場合。 を読む

「赤ちゃん成長記録 1~2ヶ月」 を読む


ここまで読んで頂きありがとうございました。
引き続き記事は更新していきます。

よろしくお願いします。

e-父

Follow me!