【e-父】ハロウィン・乳腺炎再来

ハロウィン

ハッピーハロウィン!!

少し遅いですが、我が家も31日にハロウィンをしました。
正確にはe-母と息子だけでハロウィンしてました。
一応、夜はケンタッキーのハロウィンバーレルです!!

衣装は赤ちゃん本舗で売っていたモンスターズインクのサリーです。
これはe-父セレクトです。私はモンスターズインク(ユニバーシティも)大好きです!!
タグにはキャラウィンとなっていました。

背景となるウォールシートだけインターネットで購入して写真を撮ったようです。
e-母のこうゆう所はすごいです。
何でもお金で解決ではなく工夫をします。

まぁ稼ぎが薄いせいですが 苦笑

ちなみに、ハロウィンは日本で言うお盆の様な日だそうです。
あの世とこの世を行き来できる日らしいです。
日本ではコスプレ祭りって感じですね。
キャラウィンは意外に的を得ている気がします。
やはり日本人には祭り好きの血が流れているんでしょうか。
と言う私は祭りは好きではありません。(日本人ですが)
祭りの時だけ騒ごうみたいなの苦手です。

息子が祭り好きになったら嫌だなぁと思います。
祭りの時だけ、肩で風を切って道の真ん中歩くような人間にはなって欲しくない。
あれめちゃくちゃダサい。
夏祭りとかの夜店は一緒に行きたいです!

乳腺炎の恐怖再び

乳腺炎の恐怖

また乳腺炎の恐怖がやってきました。
昨日(ハロウィン)のケンタッキーが良くなかったのか!!?

以前(2ヶ月頃)に一度経験した時は、まだ帰省中でe-母の実家に訪れた時でした。
乳腺炎になると、おっぱいが熱くなり、痛くなるそうです。
さらに熱が39度近く出ます。
そして、母乳は温まり不味くなるそうです。
息子は母乳グルメなので、乳腺炎の母乳は受け付けません。
しかし、吸ってもらえなければ治りません。

前回はe-母の実家に行ったら、乳腺炎だったのでかかり始めは初めて見ました。
まず、数日前からおっぱいの違和感を訴えていました。
乳腺炎の恐怖があるらしく、気を付けていたそうです。
(ケンタッキーは喜ぶかと思って私が買っちゃいました。。。)

突然、ものすごく寒がりだして、体調不良になります。
あまりのスピードにビックリしました。
歯もガタガタ鳴らし、呼吸も荒くなります。
始めのうちは、うっかり「少しふざけてるのかな?」と思ってしまう程です。

授乳は絶対に外せないらしく、1時頃と4時頃に必ず起こしてほしいと言われました。
乳腺炎でしんどそうなので、『任せて!』とは言ったものの・・・

やはり大変でした。
4時の時点ではe-hahaを起こすと同時に寝てしまいました。
実際はe-hahaもずっと寝れなかったみたいです。

7時からe-hahaは病院に行く事になりました。
急遽、私の親に日中の息子の面倒をこっちで見てくれないかお願いをしました。
普段であれば、私も仕事に都合を付けられるのですが、この日はたまたまダメでした。
ばばも8時半に来てくれ、色々と助けてもらったようです。
これが共働きだったらと思うと少し不安になります。

週2(父)、イラつく

帰ってきてから、お風呂に入れます。

普段は土日だけ、バイトリーダーの補助ありで息子をお風呂に入れます。
これは慣れていたのですが、補助無しでのお風呂は過酷なものでした。
バイトリーダーは息子と一緒に済ましてしまうのですが、とりあえず私は息子だけ入れる事に!

浴室に入って早速、何かが違うのか、息子が号泣を始めます。
ここ最近は泣かなかったのですが、久しぶりに号泣です。
ずっと泣き続けてました。
しかし、こんな事ではイラつきません。
泣けば良いのです。

次は保湿です。
まだ泣いています。
おそらく30分以上泣き続けている気がします。
しかし、こんな事ではイラつきません。
泣けば良いのです。

そして、着替えです。
まだまだ泣いています。
しかも、着せる服も寝る時用の物ではない物を着せてしまったようです。。。
しかし、こんな事ではイラつきません。
泣けば良いのです。

全て完了し、抱っこをします。
週2の唯一の武器です。これさえあれば、泣き止ます事が出来ます。
唯一にして最強の武器です。
さらに週2はバイトリーダーに比べて長時間の抱っこが可能です。
想像ですが、安定性も上回っているのではないかと自負しています。
これだけは自信がありました。
しかし、泣き止みません。
まだまだまだ泣いています。
抱っこ+歩くという最大級の抱っこをします。
今、週2の持てる最高の技、もはや奥義です。
ところが、泣き止みません。
まだまだまだまだ泣いています。

ここで、うっかりイラついてしまいました。
行動に表れてしまい、
e-母授乳の為、息子をパスする際に片手で雑になってしまいました。
大反省です。


読んで頂きありがとうございました。

よろしくお願いします。

e-父

Follow me!