【e-父】夫の寝かしつけ。頼む!寝てくれっ!!

久しぶりに寝かしつけ

前回の寝かしつけから約1ヶ月。
この間、あまりにも上手くできないので、寝かしつけはe-母にお願いしていました。

しかし、今回はe-母が生のタコを食べてウイルス性胃腸炎にかかった為、久しぶりの寝かしつけです。前回の奥義がどこまで使えるかチャレンジです。

寝かしつけ ①

大事なのは下準備です。
いつも寝る時間なので眠いはずです。
息子はうまく寝れなくて愚図っています。
下準備は整ていました。

いよいよ寝かしつけを始めます。
抱っこをして、その場で歩きます。
と同時に、息子の足をプラプラさせ、時々耳を触ります。
前回の記事で調べた奥義は全て出しました。

30分程頑張りましたが、全く寝ません。
やっぱりか・・・
寝ない上に暴れるので抱っこがしんどくなります。

寝かしつけ ②

とりあえず抱っこでの寝かしつけは諦めて、電気を消して布団に寝かせてみます。お腹の上に手を置いてポンポンやってみました。
驚くことに騒がずに寝てくれそうでした。
これはいけるかと思いましたが、騒ぎ始めてしまいました。

あまりにも騒ぐので明かりをつけて、横で添い寝することに。
押さえつけると泣くので、手も放して自由にさせてみました。
するとお座りを始めてしまい、おとなしくはしているのですが、
寝かしつけからは遠のいてしまいます。
見守っていたのですが、うっかり私が先に寝てしまいました。

寝かしつけ失敗

私のいびきが聞こえたらしく、e母に見つかり「遊んじゃってるじゃん!抱っことかで寝かしつけてくれれば良いじゃん!」と若干怒り気味。

いろいろ頑張ってみたのに、怒られたので納得いきません。とても嫌な気持ちになりました。添い寝や抱っこで寝かしつけられればやってます。それだと寝ないから色々試しています。

その後は電気を消して、布団に寝かせて、横に座りました。寝るわけないです。分かってるのに、やっている不毛さが本当に嫌でした。

結局、泣き続ける声が嫌だったのか、e-母が寝室に来て、ダルそうに(体調不良だから本当にだるいんですけど)「かわるよ」と。

やるせない気持ちになりました。
寝かしつけ問題は続きそうです。
いったいどうやったら寝かせられるのか・・・


読んで頂きありがとうございました。

e-父


Follow me!